読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガスマスク野郎が贈る『経済的自由を得るための道標』

金を持たなければ罪人です。タフな魂を持つオマエに特別な勝ちパターンを教えます。

【ブックメーカー】何円利益出したかよりも何ユニット勝ったかの方が大事

 

f:id:edamaryota:20160604144006j:plain

 

こんにちは。

ガスマスクです。

 

ガスマスクしているのにも関わらず唇がカサカサになってしまいました。

リップクリーム買って塗りたくってやろうと思います笑

 

 

 

 

 

皆さんは今日も勝っていますか?

負けている人も短期的な負けは気にしなくて結構です。

1ヶ月、半年、1年で勝っている方が大事ですから。

 

私は今日も勝っていく予定です。多少の負けなら負けても気にしません。

そういった気持ちを持つことも大切です。

 

さて、今日はユニットで勝つことの大切さを書いていきます。

 

そもそもユニットって?

普段の生活では出てこない言葉ですから、

聞き慣れない言葉かもしれません。

 

ユニットは英単語で書くならば、unit、つまり【単位】です。

どういうことかというと、ブックメーカー

賭ける金額の基準を決めるのです。

 

例えば、あなたが1ユニット=100円と設定したとします。

100試合くらい1ユニット=100円で賭けて、先月の勝ち額が1000円だったします。

この場合は100円✕10ユニット=1000円となります。

つまり、あなたは先月10ユニット勝ったということです。

 

これってすごいことです。

どうしてでしょうか?

 

それは、例えば私が1ユニット=1000円と設定して、

先月の勝ち額が1000円だったとします。

この場合は1ユニットしか勝っていません。

 

同じ、利益でも前者の方がすごいのです。

なぜなら、ユニット数が大きいからです。

前者で1ユニット=10万円だとしたら、

利益ベースで見ると100万円ですからね。

 

それだけユニットという考え方が大事になってきます。

 

ブックメーカーで負けてしまっている人の特徴

ブックメーカーで負けている人は ユニットを決めずに

フィーリングで賭けてしまっていることが多いです。

 

基準を決めていないからですね、負けてしまう可能性が高くなります。

 

ブックメーカー初心者の方は少額で良いので

ユニットを決めてやるようにして下さい。

少額でも大きくユニットを勝ち越すことができれば、

あなたのやり方が正しいと証明されたようなもんです。

そこまで来れば、賭ける金額を増やすだけで利益が出ます。

 

月で2~3ユニットをコンスタントに出している人はすごいです。

そのくらいプラスに持っていくことは難しいのです。

プロでも5~10ユニットくらいじゃないでしょうか。

 

まとめ

ブックメーカーはどれだけ利益出したかも大事ですが、

どれだけのユニットを勝つことができたかのほうが大事です。

全額BETとか適当に基準を決めずに賭けてしまっている方は

ユニットでBETする方法をおススメします。

 

それを直しだけでも勝っている人というのは世の中に存在します。

 

今日も稼いでいきましょう!!

 

 LINE@ 作りましたー!
★稼ぐ手法・マインドを学びたい方は是非登録してください★
http://line.me/ti/p/%40nsr8623o
LINE@ ID→nsr8623o